2016/10/12

2016.10.12葛西臨海公園

アリスイ狙いで葛西へ行ってきました。アリスイがよく出る駐車場に行く前に、前日にオオルリ若が出たという桜並木もまわりましたが、ヤマガラが数羽いたのみ。その後、駐車場に着くとすぐに手前の木でアリスイが出ました!アリスイは多摩川で見て以来、1年半ぶり!しかも、少なくとも3羽はいました。
ここのアリスイはあまり警戒心が無くて、近距離からじっくり観察する事が出来ました♪













葛西の観覧車をバックに

アリスイを堪能した後は、再び桜並木へ。するとタイミングよくキビオスやエゾビタキに遭遇。これもまあまあ近かったです(^^)


キビオスは真上に来てくれました♪


虫をゲット!





キビメスもいました。


そして愛想の良すぎるエゾビタキ。
普通のエゾビは木の高い所ばかり居ますが、この個体は低い木の枝や岩に乗ったり、地面に降りたりしていました。また、人に対して全く警戒心が無かったです(^^)













2016/10/07

2016.10.05葛西臨海公園

今年はまだエゾビタキ、オオルリをしっかり見てないので葛西臨海公園に行ってきました。もちろん目標はエゾビタキとオオルリ(若オス)。それに加え、この前、行徳でヨタカが出たばかりなので、ひょっとしたら葛西にもヨタカが居ないかと結構ガチで探しました(^^)
もちろん、ヨタカは無理でしたが(笑)、全体的に渡りの小鳥類は少ない印象でした。
特にコサメ、キビ♂、オオルリ♂は1羽も見ませんでした。
唯一、沢山居たのはエゾでした。公園西側で少なくとも8羽を確認。特に一度に5羽が目線の高さでかなり近くでフライングキャッチをしてくれた光景は圧巻でした。おかげでとても近くでエゾをじっくり撮ることができて大満足♪
結果的に期待していたオオルリは見ることができませんでしたが、エゾビタキがサービス良かったのでいいとしましょう(^^)


かなり近くて目線の高さでしかも空抜けでなくて最高でした♪


エゾビタキはほとんど真下から見上げて撮る感じなので、こんな風に真横から撮れることは滅多にないように感じます。








調子に乗って超超超ドアップしてみました。


ツーショット


空抜けで残念ですがトンボを捕まえたエゾビタキ


最後にメボソ系のムシクイ。メボソ系は公園西側で5~6羽ほどの群れでいました。
それ以外では鳥類園でセンダイが1羽いたのみ...


2016/09/16

2016.09.14稲敷~葛西臨海公園

いつもお世話になっている方にまた便乗させて頂き稲敷にシギチを求めて行きました。天候には恵まれなかったもののまずまずの成果がありました。ポイントに行くと運よくタカブシギとクサシギ、セイタカシギ、アオアシシギに加え、奇形と思われるアカアシシギも遠かったですが見ることができました。

今回、遭遇したアカアシシギの奇形と思われる個体は嘴が下の方向に曲がっていました。アカアシシギでは有り得ない事なので別種とも考えられますが、遠目でしたが羽衣のパターンが普通のアカアシシギのように見えました。他に該当する種類がないのでここではアカアシシギ奇形とします。


アカアシシギ奇形(幼鳥~第一回冬羽??)

奇形で嘴が曲がっていますが、餌を採るうえではあまり問題無いようです


ちょっとアップしてみました。


手前にネットがあり見にくいですが足が赤いのが分かります。


クサシギとツーショット


クサシギ成鳥冬羽


タカブシギは合計で20羽ほど見られました。


タカブシギ第一回冬羽?


アオアシシギ第一回冬羽


その後はオニアジサシが2日前から出ているという葛西臨海公園の西渚に行ってきました。しかし、西渚に着いたちょうどその時、カメラマンがぞろぞろと撤収し始めていました...。話を伺うとオニアジサシは300メートルほどのところに居たのですが、ついさっき、どこかへ飛んで行ってしまったとのこと。もう少し早く来ていればとすごく後悔。まあ、鳥見だとよくありますよね^^;
しょうがないので帰って来ていないか探しました。鳥見の
先輩の協力もあり、数十分後には東渚の東端にいるのを無事に見つけ出すことができました。でも、本当に遠かったです。双眼鏡でも認識できない程。後に地図で測ってみるとなんと900mも離れてました^^;というわけで本当に本当に証拠写真しか撮れませんでした。でも、一応初見なので嬉しかったです♪


オニアジサシ若 手前にいる嘴が赤いやつです。


何回か飛んでくれましたがこちらに来ることはありませんでした...




2016/07/31

2016.07.30葛西臨海公園

今朝も早朝から葛西へ。特に目的は無かったのですが、なんとなく珍しい鳥が出る予感がしたので...でも、その予感は本物でした!
擬岩に着くとなんとアカアシシギがいました!しかも綺麗な夏羽。
そこまで珍しい鳥ではないのですが、縁が無く今までまともに撮れた事が無かったので嬉しかったです。


順光側にいました。



アカアシシギ夏羽~













2016/07/26

2016.07.25葛西臨海公園

前回のコムクがイマイチだったのでリベンジとして葛西へ。
それに加え、前日に東渚でカラシラの目撃情報もありとても期待していました。

葛西に着くとまずは擬岩へ。ひょっとすると、カラシラが来ているかもしれないと思いましたが居ませんでした。そのかわりにササゴイをかなり近くで見ることができてラッキーでした♪










オナガのモビングで首を伸ばして威嚇するササゴイ


サービス満点の子でした。




キアシは十数羽いました。そろそろ秋の渡りが始まったようですね~


その後はコムクのポイントで待ちましたが、なかなか出ませんでした。コムク自体は鳥類園の中を飛び回っていて合計100羽以上は居ると思われますが、近くには来てくれません...

9時になったので西渚に行きカラシラを探しましたが、いくら探しても見当たりません。後で分かった事ですが、この日はカラシラは三番瀬に戻ったようです。



ポイントに戻ってみるとコムクが出てました。
そこそこ近かったです。












ハヤブサ若


カルガモの親子

今回はカラシラは外しましたが、コムクとササゴイをバッチリ撮れたので、目標達成としましょう。