2016/02/29

2016.02.28千葉県1

今日は話題になっていたシマアカモズを学校帰りに見てきました。
噂通り本当に警戒心が無くて、最短3~4メートル。
カワヅザクラが満開で、意識してなくても絵になる写真がたくさん撮れました♪
東京港野鳥公園では振られてしまったのでその分、嬉しいです。


亜種シマアカモズ1w?
全体的に白っぽく、特に脇がまっ白いのでモズ1wではなさそうですが....
モズの識別は複雑なので自信がないです。



本当に警戒心が無さ過ぎました。
かわいいです!


なにやら口を開けて目を白黒させているとペリットが出て来ました!


よくよく考えると野鳥がペリットを吐き出す瞬間を見るのは初めてです。






ハチをゲット!


お次は地面に降りて...


ゲジゲジ(?)を捕まえました!

次回はシマアカの菜の花絡みを紹介したいと思います!
スポンサーサイト



2016/02/24

2016.02.21埼玉県

今日はサバンナシトド狙いで行ってきました。
午前中は用事があったので現地に着いたのは1時半頃。
バーダーは30人ほどいました。ちなみに午前中はもっと人がいたようで警察が出動するほどだったようです。
どうやら朝からほとんど出てないとのことでかなりの人が帰ってしまったようです。
それでも、待っているとしばらくしてホオアカが出て来ました。



その後も時々、ホオアカが出てくるだけで本命のサバンナシトドは全く出てきてくれませんでした...。
今までいた人たちは徐々に帰り始め、皆さん諦めムード。
さらに今日は風が強くて立っているのがやっとです。手袋を忘れてきたのでかなり寒かったです。
日が傾き始め、もうダメだな~、と思っていたところ、なにやら遠くのやぶの中で動いている鳥を発見。どーせまたホオアカだろうな~と思い双眼鏡で確認すると明らかにホオアカとは違う!!!
やっと来たーー!!!サバンナシトドだ!!



やっと出ました!遠いですが初見なので嬉しいです!








意外と保護色で分かりにくかったです。


姿を見られたのは3時間待ってわずか一分半ほど。
おまけに遠くて暗かったのでまともな写真が撮れませんでしたが姿を見る事が出来てうれしかったです。これでライフリストは292になりました!300まであと少し!

2016/02/15

2016.02.11埼玉

午後からは埼玉のオオホシハジロを遅まきながら見に行ってきました。
ポイントに着くと40メートルほど先のホシハジロの群れの中にオオホシがいました。
他のホシハジロと比べて、大きく、白っぽいのですぐ分かりました。
最短、50メートルと聞いていたので結構、近めだな~と思っているとさらにどんどん近づいてきて最終的には十数メートルほどの距離まで近づいてくれました!
地元の人も驚くほどです!みんな過去最短だと喜んでいました。



待っていると群れの一番手前にやって来てくれました。





600mm相当だとフレームアウトしてしまう程近いです!






羽繕いもてくれました


尾羽小っちゃい...(笑)






水浴びもしてくれました。


羽ばたきもしてくれました。
こちら向きではないですが....

よく寝ると聞いていたオオホシハジロでしたが、僕がいた1時間は一度も寝てしまうことなく、泳ぎ回ったり、羽繕いに専念しました。
とにかくサービスが良かったです!
午前中のムジセッカといい、オオホシハジロといい、今日はツイてます♪
2016/02/13

2016.02.11葛西臨海公園

今日は二か月ぶりの葛西へ!
年末から何かと話題になっていたムジセッカにようやく会えました。
話によると一日に2~3回ほどしか出ないという事で持久戦覚悟で行ったのですが、着いてわずか1分足らずで鳴き声が聞こえてきました!
なんだかんだで40分間、アシ原や藪の中を出たり入ったりしてました!
でも、大抵、枝かぶりでまともな写真を撮れるチャンスはほとんどありませんでしたが...


ウグイスと違い、茶色味が強く、尾が短いです。
また、鳴き声がウグイスより乾いた声で「タッ」と「チョッ」の間みたいな声で
連続的でテンポが速く鳴きます。




暗かったのでISOは高めで画像が荒いです...









こんなに早く見る事が出来るとは思ってもみませんでした。
初見鳥なのでこれでライフリストが291になりました!300まであと少し!!
時間が余ったので、トラツグミとトラフズクが居るというポイントに行きましたが、トラフズクは枝かぶり、トラツグミは姿さえ見られませんでした...
あとは西渚にいたミミカイツブリが見られた程度です。
まぁ、ムジセッカが見れたので良いとしましょう^^;

その後はほかの探鳥地に行ってきました。
2016/02/11

帰省6

いよいよ帰省最終日です。
今日の収穫はオジロワシだけ...
でも昨日より光もあり、順光で写す事が出来ました!
昨日とほぼ同じ場所にいたのですぐにわかりました。


この前より近くで撮影できました。
本当にカッコいいですよね~










羽繕いもしてくれました♪



飛び立つ!っと思ったらただ羽ばたいてるだけ...
でもおかげで良い写真が撮れました♪




待ち始めて1時間。
いきなり飛び出しました!




慌てていたのでブレ&ピンボケ

残念ながら飛出しは撮れませんでした。
いつもなら飛ぶ前に脱糞をするのですが今回はしなかったので...(言い訳です^^;)


帰省シリーズはこれで終わりです。
今回はケアシノスリとコミミズクが居ませんでしたがオジロワシが穴埋めしてくれたのでいいとしましょう笑

次に来るのは春休みです。
春休みの目玉はサンカノゴイ、ホシムクドリ、シマアジなどです。
あとは春のシギチかな...
今から楽しみです(笑)
2016/02/09

帰省5

今日はこの前撮ったオジロワシ特集です。

干拓地を飛んでいたオジロワシ。追跡すると木に止まったのを確認しました。
かなり目立つところに止まっていました!
近くでじっくり観察できてよかったです。




空抜けですが...


凛々しいです!


飛ぶのを待って撮りました。
めっちゃ迫力がありますね!!!







めっちゃ近い!!



その後は干拓地の畔にとまりました。





こちらは...チュウヒですね。
2016/02/07

帰省4





今日は朝から干拓地へ!!
狙いはサンカノゴイとオジロワシだったのですがサンカノゴイはおらず...
オジロワシは1回だけ上空を飛んだだけ...
急いで追跡しましたが、見失ってしまいました。


う~ん、暗い...







こちらはミサゴ。


今日、見られた鳥たちです。


コチョウゲンボウ雌タイプ



ミコアイサ雌タイプ


マガンは健在です。一か月前と比べてかなり多くなりました。






少しアメコが混ざっていますね。


なんとアメコの雑種が3羽もいました。
ハクチョウは家族群で生活するのでもしかしたら兄弟かも?


その後はまたシロカモメとコクガンを見たくて漁港へ再び!
でも残念ながらコクガンは不在...
シロカモメ幼鳥は相変わらず昨日と全く同じ屋根の上にいました。


シロカモメ1w


その後はカモメがよく水浴びをする河口へいきました。
シロカモメ成鳥はいませんでした....



オオセグロカモメ1w
実は撮っているときはワシカモメだと思い込んでいました(笑)
後になって冷静に考えるとどう見てもオオセグロですね。
ワシカモメならもっと嘴が太くて体色がもっと茶色っぽいですね。
初列風切羽が白いので間違えました....
やはりもっと勉強しなければ



最後にイソヒヨを撮って終了!
2016/02/05

帰省3

今日はカモメでも見に行こうと漁港へ行きました。
僕はカモメの識別が全く自信がなくてちゃんと見分けられるかな~、と思っていたのですがなんとかシロカモメを発見!!
いままでカモメを見る機会が無かったのでシロカモメですら新鮮です。


シロカモメの第一回冬羽(だと思います。)
全く自信がないので間違っていたらご指摘ください。


ワシカモメやミツユビカモメなどはここでは見つけられず....
その後は川の河口に移動。ここでは水浴びをしているカモメの群れがいました。
その中にシロカモメ成鳥がいました!
実はシロカモメ成鳥を見るのは初めてです。



水浴びをしています。


やはり綺麗ですね~♪


飛び出し




その後は浜辺で珍カモメを見つけようと思い、歩いているとふとカモメの群れに何やら黒っぽいものがあるのを発見しました。
最初はゴミかな~、と思っていましたがカメラで撮って確認すると...
「ん?...これって...コクガンじゃん!!!!」
なんとあの憧れのコクガンでした!!
急いで近づいてみましたが全く逃げません!!
しかも夢中でシャッターを押していると幸運にも日が差してきました!
ラッキー♪


順光できれいに撮れました♪


クルルッという鳴き声も聞こえました。


思っていたより小さかったです。マガモと同じくらい
よくよく見ると可愛いかも....




コクガンは何年か前に見たことがありますがメチャクチャ遠くてどうにかコクガンと分かる程度だったので実質初見です!
それにしても全く警戒心がないのは驚きました。
シロカモメとコクガンを見ることができて本当に充実した鳥見でした!
2016/02/03

帰省2

今日も朝から干拓地へ!
まず、こないだサンカノゴイがいたポイントに行きましたが見つかりませんでした。
その後もケアシノスリを探し回りましたがこれも見つからず....
サカツラガンも抜けてしまったようです。
今季は冬鳥が不調のようです。

カワアイサでも見に行こうとポイントに移動中、なにやら道端に大きいものが...
トビにしてはデカいので枯草の塊かな~、と思いながらも念のため双眼鏡で見てみるとなんとオジロワシでした!!!!
デカい!!!
全くの予想外の鳥です。



凛々しいです!









近づいてみました。



意外と近づいても逃げません。



しばらく待つと飛び出しました。ブレブレですけど...








尾の白さが目立ちますね!

超カッコよかったです!そこそこの近さだったので大満足でした。
去年の春にも上空通過を観察したので当地初というわけではありませんでした近くで撮ることができてうれしかったです!
今回の帰省でようやく成果が出たのでホッとしました。
どのくらい滞在してくれるかな~♪
2016/02/01

帰省1

しばらく更新が遅れてすいません。
学校が入試休みに入ったのでまた帰省先で山籠もりしてます(笑)
1週間ほどいる予定です!


最初に出会ったのはマヒワ!
相変わらず群れはデカいですがこの前より警戒心は薄くなりました。







ベニヒワなどは混じっていませんでした。





そのほかにもミヤホやベニマシコ、ウソなどを探しましたが不在でした。
その後は干拓地へ。


ハヤブサは全く同じ場所にいました。
相当、ここがお気に入りのようですね!


さらにうれしかったのは久しぶりのサンカノゴイの出会い!
でも意識してなかったので気づかずに飛ばしてしまいました....
見事な保護色で意識していないと発見するのは困難ですよね~

とりあえず、今季初のサンカノゴイ。
明日以降は意識して慎重に探していこうと思います。