2015/04/02

帰省 7日目

久々の晴れ、いつも通り干拓地へ。 
まだマナヅルがいました。いったい、いつまで滞在するのでしょう。




マナヅルを観察中、サンカノゴイが姿を現しました。

かなり近いです。



サンカノゴイはどんどん近付き、5メートルほどまで寄ってきてくれました。


こんなドアップ写真も撮れました。


次は海岸へシギチを見に行きましたが、まだ春の渡りが始まっていないみたい。
ミユビシギ、ハマシギなどがいました。

ミユビシギの群れ



ヒメウとカワウの群れ




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント