2016/09/16

2016.09.14稲敷~葛西臨海公園

いつもお世話になっている方にまた便乗させて頂き稲敷にシギチを求めて行きました。天候には恵まれなかったもののまずまずの成果がありました。ポイントに行くと運よくタカブシギとクサシギ、セイタカシギ、アオアシシギに加え、奇形と思われるアカアシシギも遠かったですが見ることができました。

今回、遭遇したアカアシシギの奇形と思われる個体は嘴が下の方向に曲がっていました。アカアシシギでは有り得ない事なので別種とも考えられますが、遠目でしたが羽衣のパターンが普通のアカアシシギのように見えました。他に該当する種類がないのでここではアカアシシギ奇形とします。


アカアシシギ奇形(幼鳥~第一回冬羽??)

奇形で嘴が曲がっていますが、餌を採るうえではあまり問題無いようです


ちょっとアップしてみました。


手前にネットがあり見にくいですが足が赤いのが分かります。


クサシギとツーショット


クサシギ成鳥冬羽


タカブシギは合計で20羽ほど見られました。


タカブシギ第一回冬羽?


アオアシシギ第一回冬羽


その後はオニアジサシが2日前から出ているという葛西臨海公園の西渚に行ってきました。しかし、西渚に着いたちょうどその時、カメラマンがぞろぞろと撤収し始めていました...。話を伺うとオニアジサシは300メートルほどのところに居たのですが、ついさっき、どこかへ飛んで行ってしまったとのこと。もう少し早く来ていればとすごく後悔。まあ、鳥見だとよくありますよね^^;
しょうがないので帰って来ていないか探しました。鳥見の
先輩の協力もあり、数十分後には東渚の東端にいるのを無事に見つけ出すことができました。でも、本当に遠かったです。双眼鏡でも認識できない程。後に地図で測ってみるとなんと900mも離れてました^^;というわけで本当に本当に証拠写真しか撮れませんでした。でも、一応初見なので嬉しかったです♪


オニアジサシ若 手前にいる嘴が赤いやつです。


何回か飛んでくれましたがこちらに来ることはありませんでした...




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

アカアシシギのくちばし、微妙に曲がっていますね。

こんな微妙な曲がり具合は、他の種類でもあまり見ないような。

オニアジサシ、私も15日に見に行きましたが、だめでしたね。

いたとしても、遠すぎて、話になりませんでした。

No title

こんばんは!
奇形ですがアカアシシギ幼羽ですね!
他のシギチでも見ない曲がり方です
オニアジサシとは凄いですね!
こちらでも数年前隣県で出ましたが
その時は知らなかったので行けませんでした

No title

> birds rtc*j*30さん
コメントありがとうございます!
野鳥の奇形を見たのは初めてです。
もし、この情報なしに見ていたら、なんのシギだか分からなかったと思います。

オニアジサシ、本当に遠かったですよね~
フィールドスコープが無いと無理でした。
ちなみに初認した方は西渚で目の前十数メートルの所で観察できたらしいですよ。なんとも羨ましい。

No title

> 鳥撮りいっぽさん
コメントありがとうございます!
野鳥の奇形を見たのは初めてです。幸い、餌を採るのにあまり不自由そうではないので大丈夫だとは思います。
確かにこのビミョーな曲がり方のシギはいませんよね。

そちらでもオニアジサシが出たことあるのですね!
こちらでも2年前に同じ場所で出ました。